光と視覚の関係性

万物を照らす光。生命は進化の過程で、目から光を取り込むことで、見るという感覚を獲得しました...続きを読む

動眼神経の働き

動眼神経とは 眼精疲労や眼病への鍼灸治療を考える上で、動眼神経という神経の役割は重要です。...続きを読む

視神経乳頭と黄斑部

視神経乳頭 網膜には視神経の出口があり、眼底写真では、白いお椀のように窪んで見える部分があ...続きを読む

水晶体・毛様体・虹彩(ピント調節 )

物を見る際の、ピント調節に関わるのは、水晶体と毛様体筋とチン小帯という3つの組織です。水晶...続きを読む

眼球の内部、眼房水と硝子体

眼球内は水分で満たされ、一定の圧が保たれています。その水分の内容は、眼房水(サラサラした水...続きを読む

眼球の構成(強膜・角膜・ぶどう膜・網膜)

眼球を包む膜の構成 眼球の壁は「強膜」「ぶどう膜」「網膜」の3層からなり、その内部は水晶体...続きを読む

光を電気信号に変える網膜の仕組み

はじめに 私たちが物を見るためには、目に取り込んだ光(光子)を、網膜の視細胞が電気信号に変...続きを読む

目の痛みと三叉神経

感覚や痛みを脳に伝える三又神経 脳から出た三叉神経(第V脳神経)は頭部や顔、耳、顎、歯から...続きを読む

視力と屈折矯正

なぜ、目は疲れるのか?同じ環境で、同じ作業をしているにも関わらず、なぜ自分だけ、すぐに目が...続きを読む

眼球の栄養血管網

まず、心臓から眼球組織へと至る血管です。心臓から拍出された動脈血は眼球へと流れ「視活動」に...続きを読む

新型コロナウィルス後遺症への鍼灸治療

当院では、2020年の秋から、デルタ株による新型コロナウィルス感染症の後遺症に悩む患者さん...続きを読む

眼精疲労ていしん療法のご案内

テレワーク、在宅ワーク、オフィスワークなどによる眼精疲労、脳疲労を「ていしん療法」で徹底的...続きを読む

採用Q&A

◆どのような職種を募集していますか? 当院は、週5日勤務の正社員から週1日の非常勤まで、ス...続きを読む

当院の特徴

当院は2009年に板橋区の大山で開院して以来、本年で12周年を迎えます。一昨年の7月には店...続きを読む