目・耳・首の複合鍼治療のご案内

目と耳の相互不調について 当院は、目と耳の鍼治療を専門としてます。眼精疲労の患者さんが目の...続きを読む

フィッシャー症候群など眼筋麻痺・複視の鍼治療

ある日、突然、物が二重にみえて眼球が動かしづらくなった。そのような患者さんが、当院には多く...続きを読む

開眼困難症,眼球使用困難症,アーレン症候群(自らの体験に寄せて)

このブログの筆者である私が抱える眼病は、開眼困難症、眼球使用困難症を伴う最重度の眼疾患の一...続きを読む

黄斑変性症

加齢性黄斑変性症や若年性の黄斑変性症の患者さんは大勢おりますが、病気そのものを治すことは困...続きを読む

未熟児網膜症(成人期)

胎児期の網膜形成不全などが原因で、視力障害を起こすことがある未熟児網膜症ですが、成人してか...続きを読む

中心性漿液性網脈絡膜症/眼科鍼灸

網膜の中心に近い部分の網膜上皮が剥離し、隙間に水分が貯留するという病気です。働き盛りの男性...続きを読む

ぶどう膜炎/眼科鍼灸

当院では、サルコイドーシスや原因不明のぶどう膜炎といった炎症性の眼疾患に対する鍼治療を行っ...続きを読む

斜視などの眼位異常

目に力を入れないと物が二重にみえたり、写真を撮ると目の位置が少しズレているなどで気づくこと...続きを読む

甲状腺眼症/眼科鍼灸

眼精疲労で当院を受診される患者さんの中に、まれですが実は甲状腺眼症だったというケースがあり...続きを読む

動眼神経麻痺・滑車神経麻痺/眼科鍼灸

風邪を引いた後に、突然物が二重に見えるようになったというケースが多いようです。原因不明の場...続きを読む

緑内障治療の症例

50代女性 Fさん 30代から眼精疲労の症状はあったものの、見え方には不便がなかったので、...続きを読む

シェーグレン症候群

膠原病(自己免疫疾患)の一種で、涙腺や唾液腺に炎症が起きます。ドライアイ、ドライマウスの症...続きを読む

スティーブンス・ジョンソン症候群

医薬品の重篤な副作用として起こることがある重症型薬疹で、目や肺などに後遺症が残る場合があり...続きを読む

網膜色素変性症・網膜症

網膜の視細胞が徐々に変性し、視野欠損や夜盲、羞明などの症状を起こす病気です。主に遺伝性です...続きを読む

レーシック後のケア

消費税増税に伴い令和2年95月1日より初診料が2000円となります。また、治療代金が7,5...続きを読む