疲れ目・眼精疲労は鍼灸で良くなる

眼精疲労 オアシスはり灸治療院

予約TEL:03-5980-7511治療院TOPページへ戻る

受診をご希望の方へ

当院は完全予約制の鍼灸院です。まず、お電話等で治療日時のご予約をお願いします。ご予約が御済の場合は、下位の「初診の方への事前説明」をご確認ください。また、当院への交通アクセスや診療時間などは、こちらの公式ホームページをご覧く
ださい。


◆眼精疲労・標準治療コース
当院の眼精疲労治療は、標準コースとして、首肩を含めてた目の治療を行っています。標準コースには+1000円で一部位追加できます。例えば、腰も併せて治療を行う場合は合計8,500円となります。所要時間は約70分です。

◆眼精疲労・総合治療コース
総合コースは、部位を特定せず目を含めた全身の治療を行います。症状が広範囲で鍼の刺激になれている方、遠方にお住まいで一度に長時間の治療を希望される方、などにお勧めです。所要時間は約90分です。

◆眼精疲労・目のみ集中コース
とにかく目に鍼をしてほしい。首肩は調子が良いので目だけで良いといった要望もあります。そのような方には、目だけを集中的に治療する「集中治療」がおススメです。所要時間は約50分です。



診療時間と予約について

午前9時30分~午後7時30分まで受付(午後7時30分から治療スタート可)
※月・火は休診
※特に昼休みは設けておりません。

◆予約の混雑状況について
当院は患者様に十分な治療時間を確保するため予約制です。特に土曜日、日曜日は大変予約が混み合っており、ご希望に添えない場合が間々ございます。

◆予約方法

TEL 03-5980-7511
お電話にて以下の項目をお伝えください。
①お名前(フルネーム)
②治療内容、及び症状
③ご希望の日時
④日中連絡の取れる電話番号
※担当者の指名は受けておりません。当日のご予約は午前9時30分よりお電話で承っています。

眼精疲労鍼の適応

◆どのような職業の人が治療を受けていますか?

最も多いのが、デスクワークを主とする方です。管理業務で常にパソコン画面を見ている方。経理など、細かい数字を扱う仕事をしている方。CADで図面を描いている方。特に、SEやプログラマー、デザイナーの方が多く、朝起きてから寝るまでモニターを見ているという場合も少なくありません。 また、比較的多いのが、飛行機や電車、車の運転など、運転業務に従事されている方々です。最近では医師・歯科医の方も増えています。診療でパソコン入力が必須になってきているのと、研究や論文作成などで目を酷使されています。 特殊な分野では、レーシングドライバーや競馬・競艇の選手、プロスポーツ選手などが、眼精疲労から生じる視機能低下の解消の為、受ける方もいます。

◆治療は何歳から受けられますか?(適応年齢)

小中学生を対象とする特殊なケースもありますが、基本的には高校生以上が適応となります。受験勉強等による眼精疲労が主です。尚、未成年者の場合は必ずご両親の同意が必要です。

◆目に病気があっても治療は受けられますか?

私たちは生活するうえで、ほぼすべての情報を視覚に頼っています。そのため、目に病気や障害があると、目を酷使しないような生活を送っていても、眼精疲労を強く感じる場合があります。 遠視や弱視の方、斜視がある方は目が疲れやすいです。また、角膜障害や、緑内障、ぶどう膜炎、網膜症などで視力が低下している場合なども眼精疲労になりやすく、当院の鍼治療を受ける方の多くが目に病気を抱えている方です。

◆内科的な病気がありますが、治療は受けられますか?

本来、鍼治療は自然治癒力を高め、様々な病気を治癒へと導く効果を有していますので、問題はありません。 特に、内科疾患から目に症状がでる場合がありますので、当院では目の症状と合わせて身体的な症状もケアしていきます。代表的なのは糖尿病性網膜症です。その他、膠原病による強膜炎やドライアイなどがあります。また、パセド病などの甲状腺の病気でも眼球突出や複視などが起こる場合があります。

◆妊娠中ですが治療は受けられますか?

妊娠中の場合でも治療は可能ですが、あくまでもご本人の状態によります。妊娠初期は治療を控えたほうが良い場合もありますが、安定期に入れば、おおよそ治療は可能です。

◆現在、授乳中ですが治療はうけられますか?

昔から産後は目が疲れやすい、と言われてきました。特に出産後、授乳期間は女性ホルモンの影響で視力が不安定となり、不規則な生活から目が乾きやすくなる場合があります。産後に自律神経を失調して重度の眼精疲労になる方も多く、当院では多数の改善例を得ています。

◆遠方に住んでいますが治療は受けられますか?

当院は重度の眼精疲労に対して専門的な治療を行っている全国でも数少ない治療院です。そのため、遠方にお住まいの方からも、よくお問い合わせいただきます。特殊なケースでは、飛行機や新幹線でお越し頂く場合もあります。 1回の治療だけでは効果が限定的であるため、何回か継続して通っていただく必要があります。患者様に応じた治療計画を立てさせて頂きますので、あらかじめご連絡ください。

初診の方への事前説明

この度は、ご予約を頂き誠に有難うございました。ここでは、受診に際しての事前説明を記載いたします。


◆当日の来院時間
ご予約時間の10分前を目安にお越し頂きますようお願い致します。予約時間を過ぎてご来院されますと十分な治療時間が確保できな場合があります。尚、治療開始は他の患者様の治療状況により前後する場合がございます。


◆来院の準備
症状の経緯(検査資料等)や使用している薬(お薬手帳)などご持参いただけると問診や診療をスムーズに行えます。当院が行ってい症状別問診リストはこちらをご覧ください。


◆予約の変更・キャンセル
ご予約の変更、キャンセルの場合は事前に必ずお電話をお願いいたします。繰り返しキャンセルをされた場合は次回のご予約をお取りできなくなる場合がありますので予めご了承ください。尚、キャンセル料などは頂いておりません。


◆来院時の服装
こちらで施術着の用意がございますので、普段通りの服装でお越しください。
※キャミソールと一体型の下着はお控えください。


◆治療前後注意点
特に食事時間の制約等はございません。治療後、軽い運動でしたら可能です。鍼が初めての場合など治療後にダルさや眠気などの好転反応を生じることがあります。尚、治療後の飲酒はお控えください。


◆料金のお支払いについて
現金のみの取り扱いとなります。