眼精疲労と顎関節症

眼精疲労の治療を受けると、目以外の症状も良くなるケースが少なくありません。その代表が「顎関...続きを読む

眼精疲労治療室開設にあたって

当院は今年、新店舗への拡張移転、開院10周年と大きな節目を迎えております。 これまで当院は...続きを読む

開眼困難症,眼球使用困難症,アーレン症候群(自らの体験に寄せて)

このブログの筆者である私が抱える眼病は、開眼困難症、眼球使用困難症を伴う最重度の眼疾患の一...続きを読む

離れ目・眼精疲労とは

昨年7月に放送された、NHKのためしてガッテン「疲れ目撃退!本当の原因解明SP」は非常に興...続きを読む

眼精疲労スパイラル(負の連鎖症状)

スマートフォンの普及などで、ネット依存が深刻な社会問題としてクローズアップされています。そ...続きを読む

オアシス式眼精疲労鍼の例(重度)

この写真はコラージュですが、実際に当院が行っている重度眼精疲労の方に行っている鍼治療の様子...続きを読む

10年続いた右首の激痛が、わずか1回の鍼治療でほぼ完治した例

Kさんは、「10年前から右首に原因不明の痛みが続いている」ということで、友人から当院を紹介...続きを読む

片眼性の三又神経痛と光過敏

Aさん(20代後半)の例 右の目を中心に、顔の右半分が「ズキ・ズキ」と痛む慢性疼痛を主訴に...続きを読む

原因不明の両眼性疼痛とピント不全

Bさん(20代前半) 両方の眼球が痛くて目を開けるのもつらい。パソコンの画面を見ると目の奥...続きを読む