新年もどうぞ宜しくお願い致します。本年は1月5日(土)より診療いたします。昨年も多くの患者様より治療予約のお問い合わせを頂きましたが、大変混み合う状況が続いたため、予約をお取りできないというケースも間々ございました。本当に申し訳ございませんでした。重ねてお詫び申し上げます。

昨年も重度眼精疲労、眼球使用困難症、慢性眼疼痛、緑内障の眼圧抑制、眼筋麻痺、突発性難聴、重度のめまいなどの患者様の治療に取り組ませて頂く中で、多くの方より改善のご報告を頂き、鍼治療の素晴らしさを改めて実感させて頂きました。また、関東外からも多くの患者様に御来院頂き、病気で苦しむ方々が私たちの鍼を受けて本当によかったと思って頂けるよう、さらなる技術の向上に努めてまいります。

また、JR板橋駅前の新店舗は、床や壁などを天然建材でフルリフォームし、床下全面に床暖房を設置(エアコン無使用)しました。それにより、重症ドライアイ、皮膚粘膜過敏症、シックハウスの患者様にとって最適な院内環境となっています。院内に居るだけで目が潤う、目の痛みが軽減するといった患者様も多く、実際に重症ドライアイの院長小宮は新店舗内では、目薬を差す頻度が半分以下に軽減し、角結膜の炎症も治まっています。私たちにとって、ここは「希望の治療院」となりました。

ドライアイの症状は生活環境や職場環境に大きく左右されます。私たちは、職場(院内)そのものを「ドライアイ軽減に最適な環境」へと作り替えることで、その高い有効性を体感しております。これは「世界に先駆けたドライアイ対策の新たなアプローチ」として、今後とも情報を発信してまいりたいと思います。

 

どうぞ2019年もオアシスはり灸治療院をよろしくお願いいたします。